ニュース

2021年12月22日

説得力のある提案する3つのコツ 

こんにちは!GLUGの採用担当冨岡若菜です。

今回は、営業や面接、プレゼンの場で説得力のある提案をする3つのポイントについてお伝えしたいと思います。

ズバリ!

①事実に基づいていること

提案や主張をする際は、まず自分の主観と事実を切り分ける必要があります。そして、たくさんの情報を収集した上で否定のできない事実やデータに基づいたアイデアを発表する必要があります。

②堂々と伝えること

堂々と伝えるということは、身なり、表情、声の大きさやトーン、話すスピード、身振り手振り、見やすい資料などを聞き手が感じ取る全てを自分の意図が伝わるようにコントロールするということです。主張自体が事実に基づく素晴らしいものであったとしても、堂々と伝えることができなければ聞き手の心を動かすことができません。

③練習すること

最初から説得力のある提案が完璧にできる人はいません。
提案が上手い人ほど練習を欠かしません。そして練習をすればするほど、本番の提案でパフォーマンスにすることができるようになります。

GLUGの新卒採用ではこれらのポイントに基づき、学生さんでも社会人に引けを取らないような説得力のある提案スキルを学べる場を提供しています。

GLUG新卒採用の一次選考「BASIS」では、「説得力のある提案をしよう」をテーマに、実際にGLUGのコンサルティングの現場で使われている提案の基礎をトレーニングします。

このセッションでは、8名以下の少人数でフィードバック受け放題の大変濃密な4時間です。個人ワークで「あるお題」について自ら調べ、プレゼンテーションを作成、発表していただきます。冒頭で講義を受け、その内容をフィードバックを受けながらすぐに実践することができます。コンサルティングの業務だけでなく、今後の就職活動や仕事にも活用いただけるようなプログラムになっております。

「もっと伝え方を上達させたい!」という学生の皆様には是非とも受講いただきたい内容です。

新卒採用一次選考「BASIS」は、GLUGのオンライン会社説明会に参加された方限定お申し込み可能です!

ご興味のある方は、まずは会社説明会にご参加ください!

以下のフォームより会社説明会へお申しみができます。

また、就活役立つ情報を、インスタグラムで配信中!

【記事を書いた人】冨岡 若菜さん